自分のペースで学べる少人数制リンパマッサージ資格取得スクール【Fleur】福岡|そもそもリンパってなんだろう?

column

そもそもリンパってなんだろう?

リンパの流れを良くすることで、心身がリラックスするため、リンパマッサージサロンを利用する方は年々増えてきています。リンパマッサージサロンでは、リンパの流れに沿って全身をマッサージしていきます。リンパマッサージサロンでよく耳にするリンパとは、いったいどのような役割があるのでしょうか?

体中に張り巡らされている「リンパ」

体中に張り巡らされている「リンパ」

リンパはリンパ管・リンパ液・リンパ節のことを総称したもので、「第二の循環系」または「開放循環系」と呼ばれています。リンパはリンパ管から流れはじめ、最後は鎖骨下静脈につながっており、始まりと終わりがつながっていないことで、開放循環系と呼ばれています。

リンパ管は全身を編み目のように張り巡っており、その中を流れているのがリンパ液であり、全身のリンパ管の合流している部分がリンパ節です。リンパの中でも数が多いのがリンパ節で全身の約800箇所にあり、特に耳の下、脇の下、股関節あたりのそけい部に密集しています。

リンパの役割について知ろう!

リンパは毛細血管の届かない部分に酸素や栄養分を運び、不要な老廃物を排出する役割があります。また、それだけでなく体を細菌などから守る役割も担っています。リンパ節は免疫機能によるチェックを何度も行い、異物や菌が体内に侵入しないようにします。

万が一細菌が侵入した場合には、リンパ管で一旦回収し、リンパ液と一緒にリンパ節に運び、リンパ節のフィルターを通して菌を全て除去します。さらに、白血球の一種である「リンパ球」、残骸などを片付ける「マクロファージ」など、ウイルスなどへの抗体も作り出しています。

どう違う?リンパと血液

どう違う?リンパと血液

リンパは全身を巡っているため血液と似ていますが、実際には異なる部分がいくつかあります。リンパ管は毛細血管よりも細いので、血管では行き渡らない全身の狭い部分にも張り巡らされています。

また、血液は心臓がポンプのような役割をし、全身に送られていますが、リンパにはポンプの役割をしているものはありません。リンパは運動で筋肉を動かしたり、マッサージなどで圧をかけるたりすることで動くようになります。リンパの流れを良くするには、運動・バランスの良い食事・ストレス解消が重要です。

福岡にある当店ではリンパケアを体験できます。経験豊富なプロが担当いたしますので、施術後には体がすっきりします。また、リンパトリートメントのスクールも行っており、資格取得を目指すことができます。卒業後にリンパサロンの独立開業も夢ではありません。

  • メニュー・料金
  • リンパトリートメントとは

mobile:080-5247-1992 tel:0946-74-2433/Mail Form

Voice

  • お客様の声
  • 生徒様の声

Information

リンパトリートメントサロン&スクール Fleur(フルール)
〒838-1602 福岡県朝倉郡
東峰村大字小石原鼓812-1

将来サロンで働きたい方やリンパマッサージの資格取得をしたいなど目的別に学べるスクールです。福岡のFleurは少人数制で自分のペースに合わせて学べます。

  • 完全予約制
  • mobile:080-5247-1992 tel:0946-74-2433
  • 営業時間:10:00~20:00/不定休
  • 施術中出られない場合もございますが、施術が終わり次第、こちらよりご連絡させて頂きます。
  • Mail Form

Top